<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

三年~万年修羅場組~

それでは、緊急会議を開始する~。
よ~し、皆目を潰れ~。
日曜日に、先生の愛車の原付を

d0060940_0185115.jpg


こんな風にした奴~手をあげろ~。
今なら首から下の骨という骨を粉々に砕くぐらいで勘弁してやる~。
警察なんかあてにしてられっかよ(´・ω・`)
この手の犯罪は捕まえるのはかなり絶望的なんでしょうに。

一応、被害届は出してきたけども逮捕までは行かないだろうなぁ。
とりあえず、犯人分かったら住所と電話番号教えろって言っときました。
親の前で泣きながら土下座するまで許さん。
教えてくれないだろうけどな!個人情報だし。

ボーナス出て浮かれ気味だった矢先にこれだよ('`
無駄な出費させやがって・・・。
カバー代8300円也。
[PR]

by kazekagezoku | 2010-06-29 00:24 | リアル  

無題

どうも
人間ってなんだろうとうなと考えて
セルフ賢者モードになってる者です。














セルフ賢者モードになってる理由は、告別式に行ってきたせいなんですがね。
一か月前に、定年っていうか身体に限界が来たと言う理由で
会社を辞める事になり、盛大に送別会をやった運転手の人が
木曜朝方に息を引き取ったと、唐突に言われたもんだから
自体がまったく飲み込めないまま、今日告別式に行ったんですね。

死因も分からず仕舞いで行ったんで半信半疑だった訳ですよ。
会場に着き、中に入って棺の前にも立ってもまだ信じられないんですね。
んで、別会場で食事を少し取って
帰り際に、顔を見せてもらって初めて事実なんだなと知りました。

初めて見たんですが、普通に寝てるみたいな感じでした。
数日経ってる訳で、顔は真っ青でした。
棺を覗いたら、泣くんだろうなと思いましたが
涙は出ませんでした。たぶん、まだ完全に受け入れらてないのか
元々、そういう人柄なのかは分かりませんが。

たぶん、前者なんでしょうね。
一か月前まで、普通に喋っていてバカ騒ぎをして
職場から近い場所に住んでるんで、暇な時に顔を出して下さいと
約束をしたばっかりなんでね。

それが、急に息を引き取ったと言われても信じられないんですよね。
死んだと言われて、告別式会場に行って、顔を見てもまだ信じられない。
現実を受け入れたくないのか、ドッキリだろうとか考えて
逃げてるだけなのかもしれないです。

その内、時間をかけて受け入れていくだろうとは思います。
かなり時間はかかるとは思いますが。

しかし、月曜日から親しかった人の告別式は精神的にかなりきますね。
モチベは上がらないし、仕事を早く終わらせないと
告別式に行けないというプレッシャーとストレスはヤバイ。
一日イライラしっぱなしで、何回かミスもしましたよ。
まぁ、無事に行けたんでよかったんだけども・・・。

やっぱ辛いね。人が死ぬってことは。ましてや、親しい人だよ余計に。
こればっかりは、何回も起きてほしくなはいね。
職業柄、事故で死んだとか、現場でトラブルがあったとか
無いとも言い切れないんだけどもね。

自分も気をつけないとなぁ。原付で職場まで通ってる訳だし。
かなり近いけど、事故が起きないとも言い切れないしね。

じゃあ、寝ます。(´・ω・`)ノシ
[PR]

by kazekagezoku | 2010-06-22 01:11 | リアル